井上 買物券/金券チケット 買取 販売 案内ガイド

Posted by & filed under , .

井上買物券
井上百貨店 買物券 詳細はこちら
井上買物券

(2012年5月22日現在のデザイン)

井上
株式会社井上(いのうえ)は、長野県松本市深志に本社を置く百貨店である。日本百貨店協会加盟。

概説
1885年創業。信州・松本を地盤とする老舗百貨店である。

井上百貨店本店は、松本駅より徒歩5分、松本バスターミナルの南西側にある。 かつて本店には本館と新館があり、2か所に空中連絡通路を設けていた。なお、新館の1・2階は「ベルモール25」という専門店街であった。しかし井上は2010年3月31日をもって新館より撤退。また、新館ビルを所有する会社が経営難に陥ったことからベルモール25も同年5月31日に営業終了[1]。その後、1・2階部分には丸善が入居している。松本駅前には、本店の他に「ラミューズアイ」の別館店舗が存在する。

松本駅前周辺以外の店舗は、ギフトショップの「ライフ井上穂高店」(安曇野市)、土産物売店の「井上エアポート店」(松本空港内)、ショッピングセンターの「アイシティ21」(東筑摩郡山形村)がある。

その他
松本地域の高等学校の制服を取り扱っている。
現社長の井上保は松本商工会議所の現会頭である。
六九町の旧本店跡は、物流倉庫となっている。

沿革
1885年 – 井上呉服店として創業。
1950年 – 株式会社に改組。
1979年4月19日 – 現在地に移転(本館)。
1979年11月 – 新館完成。本館とは3・5階の連絡通路で接続。
1989年 – ライフ井上穂高店を開店。
1990年 – 井上アネックスホームズ(パート1)開店。
1992年 – ライフ井上諏訪店開店(2002年閉店)。
1993年 – 井上アネックスパート2開店(2006年現在休館、跡地に韓国料理店が開業)。
1994年 – 松本空港にエアポート店開店。
1999年 – イーストボーイユナイテッド開店。
2000年10月26日 – 山形村にアイシティ21開店。
2010年3月31日 - この日をもって井上本店新館の営業を終了。
2010年5月31日 – 新館B1~2階の「ベルモール25」が営業を終了。

◆チケット高価買取店舗◆
ジョイプラン・志木店・阿佐ヶ谷店

この記事に関する項目