三菱UFJニコスギフトカード/金券チケット 買取 販売 案内ガイド

Posted by & filed under , .

三菱UFJニコスギフトカード
三菱UFJニコス(額面500円・1000円)
三菱UFJニコス(額面5000円)

ニコス
NICOS(ニコス)は、三菱UFJニコス株式会社の前身である旧日本信販が行っていた信販・クレジットカード事業のブランド(セグメント)である。

クレジットカード「NICOSカード」を中心に、ローンカード「マイベスト」やショッピングクレジット、オートローンなど日本信販の事業が三菱UFJニコスとなってからも存続していたが、2010年までにその殆どは代替サービスへ移行しており「NICOS提携カード」を除き新規入会することはできない。

三菱UFJニコスギフトカード
ギフトカードとして、「三菱UFJニコスギフトカード」を発行している。現在発行されている額面金額は次の通り。
・500円券
・1000円券
・5000円券
なお、過去にはニコスギフトカードなどで10000円券が発行されていた。

過去にダイヤモンドクレジット・DC・日本信販・NICOS・ミリオン・UFJ・UFJNICOSの各会社およびブランド名で発行されていたギフトカード(以下本節内において旧券と記述)も、現在の三菱UFJニコスギフトカード取扱い加盟店であれば、DC・UFJ・ギフトカード取扱店規約(以下本節内において取扱店規約と記述)第2条により現在発行されている三菱UFJニコスギフトカードと同様に利用できる。

ただし、ダイヤモンドクレジットギフトカードやミリオンギフトカードなどは加盟店側が使用可否のみならずその存在自体に対し無知な場合が多く、使用を断られることが多いため、使用に当たっては注意が必要である。 なお、本来上記の旧券の使用を正当な理由(ミシン目で切り取られている、著しく汚損しており有効性の判断が不可など)が無いにもかかわらず店側の周知不足を理由に使用を拒否することは取扱店規約第7条に違反する行為であり、その場合三菱UFJニコスは取扱店規約第12条に基づき加盟店との契約を解除することが可能である。

また、旧ニコスギフトカードの旧デザイン券のうち、平成7年10月~平成10年8月に発行された額面金額が5000円のものと10000円のものについては現在加盟店の利用は不可となっており、三菱UFJニコスが現在発行されている三菱UFJニコスギフトカードとの交換を行っている。(同時期発行されていた額面金額が1000円の旧券については現在も利用が可能である。)

また、誤ってギフトカードのミシン目を切り取ってしまうと無効となり、加盟店での利用は不可能となるが、切り取り片が残っている場合は三菱UFJニコスギフトカードセンターへ連絡すれば有効なギフトカードと交換が可能な場合もある。

◆チケット高価買取店舗◆
ジョイプラン・志木店・阿佐ヶ谷店

この記事に関する項目