オートバックス 商品券/金券チケット 買取 販売 案内ガイド

Posted by & filed under , .

オートバックス 商品券(オートバックスギフトカード)

株式会社オートバックスセブン(Autobacs Seven Co., Ltd.)は、東京都江東区に本社を置き、カー用品店最大手のチェーンである「オートバックス」や「スーパーオートバックス」等を運営、またはフランチャイズ展開している企業である。代表取締役社長は、湧田節夫。

概要

日本初のカー用品総合専門店で、創業者の住野敏郎がアメリカを視察した際に見たカー用品総合専門店を、日本でも実現できないか、という発想から生まれた。
名称の由来は、取り扱う品目の一部の頭文字・社員達の意志から。「AUTO」は、アピール(Appeal)・ユニーク(Unique)・タイヤ(Tire)・オイル(Oil)から成り、「BACS」は、バッテリー(Battery)・アクセサリー(Accessory)・カーオーディオ(Car audio)に、サービス(Service)を付加したもの。AUTOに関しては、自動車を意味するオート(AUTO)でもある。
業務拡大の度に、本社を大阪府内で度々移転したが、本格的に東京進出を目指し、2001年には本社を東京に移転した。

沿革

1947年2月 – 大阪府大阪市福島区において、創業者の住野敏郎が自動車部品の卸売を目的として、個人経営の「末廣商会」を創業。
1948年8月 – 末廣商会が株式会社に改組し、カー用品卸売業「株式会社富士商会」設立。
1958年1月 – 卸部門を独立し、(旧)「大豊産業株式会社」設立。
1974年11月 – オートバックス第1号店(東大阪店)を、大阪府大東市に開店。
1975年4月 – フランチャイズ展開を開始(FC1号店:函館中道店)。
1976年 – 日本フランチャイズチェーン協会加入。
1978年2月 – 株式会社富士商会が「株式会社オートバックスセブン」に商号変更。
1979年3月 – 株式会社オートバックスセブンが、(旧)大豊産業株式会社と株式会社オートバックス・東大阪を吸収合併し、(新)「大豊産業株式会社」に商号変更。
1980年3月 – 大豊産業株式会社が「株式会社オートバックスセブン」に商号を戻す。
1984年6月 – 本店を大阪府吹田市に移転。
1986年3月 – オートバックス子会社5社を吸収合併。
1989年3月 – 大阪証券取引所2部に株式上場。
1993年6月 – 本店を大阪府豊中市に移転。
1993年8月 – 東京証券取引所2部に株式上場。
1993年9月 – 東京証券取引所と大阪証券取引所で1部に指定替え。
1995年3月 – ロンドン証券取引所に株式上場。
1997年3月 – スーパーオートバックス第一号店(千葉長沼店)を千葉県千葉市稲毛区に開店。
1998年10月 – 株式会社オートハローズ[1]と資本・業務提携。
1999年8月 – ルノーと提携して、合弁会社としてオートバックスセブンヨーロッパS.A.S.を設立。
2001年6月 – 本店を東京都港区に移転。
2002年10月 – 株式交換により、株式会社オートハローズを完全子会社化。
2004年10月 – 本店を東京都江東区に移転。
2007年3月 – ロンドン証券取引所の上場廃止。

業態

オートバックス東雲店(広島市)

スーパーオートバックス東京ベイ東雲店

スーパーオートバックス名古屋ベイ店

オートバックス走り屋天国セコハン市場仙台名取店
オートバックス
最も一般的である。テーマカラーはオレンジ。
スーパーオートバックス
1997年から展開している大型自動車用品店。自動車用品ばかりではなく、化粧品や音楽CD、書籍なども販売しており、高度なカスタマイズやチューンアップも手がけている。また、東雲店(東京都江東区)などではASLの車両が展示、販売されており、かしわ沼南店(千葉県柏市:旧・東葛飾郡沼南町)ではミニシネコン『シネスクープ』が併設されていた(2008年2月29日をもって閉館)。テーマカラーは星条旗をイメージした赤・白・青。
オートバックス走り屋天国セコハン市場
下取りした中古パーツやアウトレット商品を取扱う。2008年5月現在、全国に31店。
オートバックスエクスプレス
セルフサービス式ガソリンスタンドをベースとした新業態。2007年1月現在、九州を中心に5店。
オートハローズ
もともと北海道で創業(オートバックスのフランチャイズから独立)したカー用品店で、2002年に買収、子会社化している。寒冷地である北海道のカーライフに合わせた商品展開を行っている。子会社化後はオートバックスなど他ブランドへの転換が進み、2010年10月現在6店まで減少した。
AUTOBACS ASM
レカロシート、(S2000・BMW MINI用などの)SACLAMパーツ等に特化した専門店。店舗は横浜市中区新山下の1店舗のみ。

◆チケット高価買取店舗◆
ジョイプラン・志木店・阿佐ヶ谷店

この記事に関する項目